読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『まだ、走ってんの?』

KSB素人ランナー、妄走~日誌

【クレージー?!】万里の長城マラソン2017②

前回に続いいて、万里の長城マラソンの模様。

 

リアル万里の長城に入り、階段が延々と上まで続きます!!

圧倒されながら、ひたすらに登る~

f:id:IwamuRock:20170506203703j:plain

上にたどり着いたらと思ったらさらにその先が~

f:id:IwamuRock:20170506203726j:plain

そうそうに心が折れかけます・・・

ただ景色だけは最高です!

山の中に万里の長城だけがある感じ~

ほんとうによくこんなものを作ったな~っていう感じです(笑)

 

やっとのことで頂上までたどり着くと、そこから下りです~

本当に山一つ越える感じです~

 

f:id:IwamuRock:20170506203958j:plain

ただ下りの坂道が、、えげつない!!

もう坂道じゃない、絶壁です!!

↓は道が消えているのじゃないです!その角度で坂なんです(笑)

ちなみに↓の写真の真ん中右のあたりに映っている水色の建物まで下っていきます~

まさに登山!!f:id:IwamuRock:20170506204240j:plainf:id:IwamuRock:20170506212002j:plain

 

 下りでちょい休憩と思っていた僕は、バカでした~!!

気を抜くと転げ落ちそうな~

足を踏ん張りながらゆっくり下りるのですが、これによってさらに足を酷使!!

ちなみに今回はパンダのかぶりものをかぶって参戦!!

いつものキティちゃんは一緒に参加した兄貴に託しました~↓

f:id:IwamuRock:20170506204852j:plain

一往復目のしかも片道を終えた時点で足はプルプル!!

f:id:IwamuRock:20170322223011j:plain

折り返して復路に入りますが、さっき下った坂道をのぼるのが辛い。。。

もはやまっすぐ歩いて登ることさえ出来ません。。。

蛇行しながら、止まりながらひたすら上を目指します。。。

f:id:IwamuRock:20170506205637j:plain

それでもなんとか登って下って、1往復目をクリア!!

14キロを2時間半ぐらい。。。

エイドステーションで水分・塩分&バナナを補充して2往復目に!

まだ心は折れてませんでしたが、、、足が・・・

2往復目の登りにさしかかったとき足が攣りだしました。。。

なんとか足を伸ばしながら、栄養をとりながら登ります。

f:id:IwamuRock:20170506213908j:plain

そして下り~

もはや下りでさえ走れません!!

f:id:IwamuRock:20170506210618j:plain

果てしない。。。

f:id:IwamuRock:20170506210703j:plain

2往復目を折り返し見上げると↓の景色

f:id:IwamuRock:20170506210757j:plain

あそこををまた登って帰るかとおもうと。。。心が折れそう。。。

ただパンダにはみんな優しい!!

会う人会う人が応援してくれます!

その応援を力にしてなんとか登っていきます。

ただもう・・・這うように・・・

f:id:IwamuRock:20170506211110j:plain

そしてなんとか2往復目もクリア!(6時間ちょい)

もう2往復でやめておこうと思っていたのですが・・・

先にゴールしている5キロ・10キロの人たちに応援されて・・・

行くしかないと、3往復目に入へ(完全にバカでした・・・)

 

もう体は限界でした。。。

f:id:IwamuRock:20170506211830j:plain

少し歩いては止まり、また少し歩いては止まり。。。

f:id:IwamuRock:20170506214046j:plain

延々と続きます。。。

f:id:IwamuRock:20170506212212j:plain

そして3回目の折り返しを終えたところで、

f:id:IwamuRock:20170506212345j:plain

心が完全に折れました・・・

申し訳ないのですが、ギブアップさせてもらいました。。。

スタート地点までは、車で送ってもらい(本当にありがとうございます)

途中棄権はマラソン人生で初!!

情けない~!!

f:id:IwamuRock:20170322223042j:plain

 

35キロで8時間半。10時間で完走できる気がしません(笑)

この借りを返せる日が来るのか。。。

ただとても楽しい大会でした!!

 

レースから2日は小さな段差すら登ることが出来なくなってしまいましたが。。。

もう少し強くなってまた参加します(笑)

f:id:IwamuRock:20170322223226j:plain

【クレージー?!】万里の長城マラソン2017①

f:id:IwamuRock:20170506214816j:plain

遅くなりましたが、万里の長城マラソン2017の模様を~

 

結果から言いますと、、くらいました!!圧倒的に!!

これまでのレース経験の中で断トツのキツイさ。。

詳しい内容はのちほど。

 

北京も2回目なので、観光の模様は端折ります~


受付は「神舟国際酒店」というところ。

greatwallrun.com

空港からだとエアポートレイルと地下鉄を乗り継いで1時間程度の地下鉄4号「国家図書館」駅からすぐです。

f:id:IwamuRock:20170506202323p:plain

ホテルにいくと看板があるのでわかります。

この大会はまだあまり大きい大会ではないのですが、日本事務局の方&日本語を話せるスタッフもいるので色々親切に教えてくれます~

 

参加者は200人ちょい、フルマラソン参加者は60人ほどでした。

コースは八達嶺古長城から片道7キロぐらいを3往復。

↓は去年のやつですが、コースは同じということで。

f:id:IwamuRock:20170506202759p:plain

制限時間は10時間で、高低差はトータル3000mぐらい!!

600mを一気に登って、下りる感じ・・・

(折り返し前後の下り&登りは、、、急すぎません・・・)

なんと去年の完走率は30%以下だったようです(笑)

この時点で完走を半分ぐらいあきらめました~

 

前日に「せからん」(観光しながらランニングするイベント)&「日本人懇親会」というイベントもあります~

懇親会に参加しましたが、参加している方はほんとにクレージーな人ばかり~!!

毎週ウルトラマラソンを走っていたり、砂漠マラソンを走る予定だとか(笑)

色々な人と会えて楽しいです。

 

 

いよいよ本番です!

受付をした神舟国際酒店に5:30に集まり、バスで向かいます。

バスに揺られること1時間ぐらい、スタート地点到着!

 開会式の様子↓

f:id:IwamuRock:20170506203409j:plain

f:id:IwamuRock:20170506203425j:plain

7:30スタート予定でしたが、色々あり結局8:30前にスタート!!

f:id:IwamuRock:20170506203441j:plain

 

最初の1キロぐらいはダラダラした上り(普通の道)が続きます~

そうしていると万里の長城が見えてきます!!

いよいよか~って、、えっ!!!!ここ登るの?!

 

 

f:id:IwamuRock:20170506203611j:plain

f:id:IwamuRock:20170506203630j:plain

もはや走る場所じゃありません(笑)

 

つづく

 

【リベンジ】いざ万里の長城マラソン

ご無沙汰です〜

1ヶ月ぶりぐらいですね。

 

世間はGW!もちろん私も!

このGWは昨年の秋のリベンジをしに中国へ向かいます〜

そう万里の長城マラソンです!

前回は結局万里の長城を走れないばかりか、見ることもなく中国から帰ってまいりましたが。。。

 

run-run-ruu.hatenablog.com

 

今回は今のところ大丈夫そう(笑)

ただ北の某国が色々と騒いでおり一抹の不安も、、、まっ、ないですけど!

それではいざ中国へ!!

 

f:id:IwamuRock:20170322223226j:plain

【山の神は速かった】山道最速王決定戦 2017@箱根ターンパイク

山の神に憧れて、走ってきました!箱根の山登りを!

 

バンコクマラソンから1ヵ月。全く練習をしておらず、なまりきった体ですが。。。

3月19日(日)、山道最速王決定戦 2017@箱

f:id:IwamuRock:20170322222711j:plain

根ターンパイクに出場してきました。

hakone-saisoku.com

今回が記念すべき第1回大会のようです。

コースはMAZDAターンパイク箱根、総距離13.6km、標高差981m、平均勾配7%!!

ひたすら上り続ける鬼のようなコースです(笑)

f:id:IwamuRock:20170321225235p:plain

ゲストランナーとして、「山の神 神野大地選手」「トレイルランナー 鏑木 毅 選手 」という豪華な大会!!

ここ数年の箱根駅伝山登りブーム(?(笑))で単なる興味本位のみで仲間とエントリーしてしまいました~

 

ゆうても13キロなんでなんとでもなるだろうと。。。

 

スタート時間は少し遅めの12:00で、天気はバツグンに晴れ(少し暑いぐらい)

体調も練習不足であることを除けば、そこそこ(笑)

気持ちよくスタート地点に立ちましたが、、、

実際見てみると7%というのはかなり急な(感じのする)坂です!!

見た目にビビってしまったまま、スタートしました~

いざスタートすると、全然スピードが上がりません!!

キロ6分ぐらいで入れればいいかな~と考えていた僕はバカでした。。。

キロ7分以上のペースでなんとか走り続けます。

 

後ろからスタートした神野選手、鏑木 選手がサラ~と追い抜いていきます。

もはやついていく気すら起きない(笑)

 

もともと自動車専用道路を走っているので、当然ですが応援はゼロ!

ひたすら直線が続き、景色もそんなに楽しめない!!

さらに気温も高くなって汗びっしょり!!

(給水は3か所用意されていましたが、第1回大会の不慣れもあって上手く水を飲むことができませんでした~)

 

無観客の中ただ黙々と登る・・・もう

苦行~(笑)

ですね。

 

結局1時間27分で無事ゴール~

f:id:IwamuRock:20170322222833j:plain

足と腰がパンパン。。。

 

f:id:IwamuRock:20170322223011j:plain

さらにゴールしてからも第1回大会の洗礼が・・・

 

スタート地点へ戻るバス待ちが長蛇の列!!

結局30分以上待ってバスに乗ることが出来ました。。。

 

f:id:IwamuRock:20170322223042j:plain

コースに、給水ポイントの運営、シャトルバスと色々喰らいましたが、

ユニークな大会でした~

 

f:id:IwamuRock:20170322223135j:plain

ただ・・・

2回目はいいかな~と(笑)キツイです。。。

 

f:id:IwamuRock:20170322222913j:plain

f:id:IwamuRock:20170322223226j:plain

では~

 

 

 

 

【聖地巡礼】イスラエル放浪記⑦エルサレムからナザレへ

無事に日本に帰ってきたら、思いがけずWBCイスラエルが旋風をふかしていましたが(笑)

イスラエル放浪記の残りを書いて行きます〜(ボチボチ)

イスラエル滞在5日め、エルサレムを離れてナザレへ〜

 

f:id:IwamuRock:20170315230522j:plain

朝一、もう一度聖墳墓教会へ行ってから出発しようと旧市街へ。

これが誤算。。。

前回は見れなかった、キリストのお墓が見れたし、人が少ない中見学できたのは良かったが。。。

いざホテルに戻ろうとすると、パレスチナ人(おそらく?)に捕まった!!

なんか色々話しかけてきて、勝手に案内し始めた〜

案内してくれるところは、結構すごいところ(?)

オリジナルのヴィアデローサや、イエスが倒れたところ、手を着いた後・・・etc

細かい部分は端折ります(またいずれ〜)

僕も普通にフンフンと付いて行ってしったのがよくなかった〜

見事、200シュケル(6000円)ほどボラれました・・・(最初は500だって言ってたけど、それはなんとかはねのけて)

 

これのせいですっかり凹んで&出発が遅くなってしまいましたが。

なんとか出発!とりあえずセントラルバスステーションへ向かいます〜

しかしこのナザレというところは行くのが非常に難しい(個人的にですが)

調べてみると、

エルサレムから直接バス

エルサレムからバスでアウーラー→乗り換えナザレへ

エルサレムからバスでハイファ→乗り換えナザレへ

ぐらいが見つかりました。

①はバスが1日1本ぐらいしかなく、16:00発ぐらい。

②もバスの本数が少なく、3時間ぐらい待たないとない。

ということで消去法で③、ハイファへ向かうことに〜

これがものすごく遠い・・・直線距離でも150キロぐらい。

しかも色々経由するもんだから、200キロ以上バスに揺られる羽目に・・・

11時前にバスに乗りハイファに着いたのが14時過ぎ。

 f:id:IwamuRock:20170310124639p:plain

そこからナザレ行きのバスに乗ろうとするが、どうやらそこからは出てないようで

電車に乗りハイファ中央駅まで移動(この時点で15時ぐらい・・・)

 

駅に着いたら、ナザレトランスポートのバス乗り場(駅前にありました)を探す。

ナザレ行きには「331」と「332」の2つありますが、332は新市街までしか行かないので331に乗らないといけないのですが、運転手さんに332に乗って途中で乗り換えるといいよと言われ332に乗って出発。(目的地はナザレ旧市街)

 

こっちもかなりの距離がありしかも渋滞。。。ナザレに到着したのは17時過ぎ。

しかもちゃんと降ろしてくれたのはいいけど、乗り換えのバスがなかなか来ない。

仕方なく、旧市街まで歩くことに〜

歩くこと30分!やっと到着!!(無事?)

 

f:id:IwamuRock:20170315230415j:plain

なんとかホテルまでたどり着きチェックイン(ここがまた分かりにくい場所でした〜)

 

ホテルにたどり着いた頃には18時を回ってしまったので、観光は諦めることに〜(教会は18時に閉まるので)

その日はご飯を食べて大人しく寝ました〜

 

次の日はもうテル・アビブに向かわないといけないので、ホテルをチェックアウトしたあと朝一でサクッと観光!

「受胎告知教会」

 

f:id:IwamuRock:20170315225623j:plain

f:id:IwamuRock:20170315225649j:plain

f:id:IwamuRock:20170315225710j:plain

f:id:IwamuRock:20170315225818j:plain

f:id:IwamuRock:20170315225836j:plain

f:id:IwamuRock:20170315225916j:plain

「聖ヨセフ教会」

 

f:id:IwamuRock:20170315230007j:plain

f:id:IwamuRock:20170315230014j:plain

f:id:IwamuRock:20170315230045j:plain

ぐらいしか観光できませんでした。。。

なにしに来たのやら(笑)まあこれも経験なので〜

テル・アビブに向かうことに

 

これも直接バスは探してもなさそうなので、またハイファ経由か〜と諦め掛けていたら、おっちゃんに教えてもらいテル・アビブ行きの「シェルート」を発見!!

 

エルサレムでボラれた経験もあるので本当に行ってくれるのかドキドキでしたが、無事テル・アビブまで行くことができました〜

しかもバスより安い!!

 

まっ、ナザレへ行くのは要注意ですね(笑)

 

 

【聖地巡礼】イスラエル放浪記⑥死海遊泳

イスラエル到着から4日目。

死海へ行ってまいりました〜

f:id:IwamuRock:20170310124402j:plain

死海というのは・・・・(説明は省略します〜) 

yuuma7.com

イスラエルとヨルダンの国境にあります。(この辺〜↓)

f:id:IwamuRock:20170310124639p:plain

死海への行き方はエルサレムのセントラルバスステーションからエゲッドバスで向かいます。

バスステーションは人でいっぱい〜特に軍服を着て銃を片手にした若者が目立ちます!

イスラエルでは男女共徴兵義務があるんですね〜

 

f:id:IwamuRock:20170310124753j:plain

バスの案内表示はちょい分かりにくいので、「地球の歩き方」とネットの情報を頼りに乗り場を探します〜

死海へ行くには486番のバスに乗って、Ein GediかEin Bokekという所まで行きます。

チケットはチケット売り場で買ってもいいし、バスの運転手から直接買ってもいいようです。

f:id:IwamuRock:20170310124854j:plain

僕はクレジットカードが使えるので、チッケット売り場で買いました。

とりあえず近い方ということでEin Gediに行こうとして、バスに乗り込もうとすると、

運転手さんに

「ビーチに行きたいの?じゃあEin Bokekにしなさい!Ein Gediのビーチは閉まってるから〜」

と言われEin Bokekまで行くことに!

それから延々2時間ほどバスに揺られます。。。

道中はこんな感じ〜

f:id:IwamuRock:20170310124957j:plain

f:id:IwamuRock:20170310125017j:plain

途中あの死海文書が見つかったクムランも通り過ぎます〜

(どこかわからなかったのですが)

対岸はヨルダンです。

そして地球で一番低い場所!!

f:id:IwamuRock:20170310125226j:plain

いよいよEin Bokek到着!!と思ったら、「ビーチはこの先だから〜」と

Ein Bokekから少し離れたパブリックビーチで下されます。

・・・どこだここは?(この辺ぽい)

f:id:IwamuRock:20170310125319p:plain

f:id:IwamuRock:20170310125443j:plain

まあとりあえず泳ぎに〜

水は超キレー!!

f:id:IwamuRock:20170310125823j:plain

f:id:IwamuRock:20170310125833j:plain

海底に溜まっているのは砂ではなく、塩ですね〜

 

f:id:IwamuRock:20170310130100j:plain

f:id:IwamuRock:20170310130115j:plain

水も超しょっぱい

塩分濃度は30%!通常の海水の10倍のようです〜

塩分濃度が高すぎるため、生物が住んでいないため、水も透き通っているようです。

 

恐る恐る入ってみて、仰向けの格好になると。。。

ぷか〜!!

力を入れずに浮いちゃいます!!

不思議な感覚です!

残念ながら一人ですし、写真を撮ってくれる人もいないので(笑)

代わりに他の人のを〜

f:id:IwamuRock:20170310130237j:plain

f:id:IwamuRock:20170310130240j:plain

ただちょっと入っていると身体中がヒリヒリ!!

10分程度が限界でしょうか〜

そそくさと上がって、シャワーを浴びて帰りました。。。

帰りもバスで降りたバス停〜エルサレムまで!!

 

日帰りで行く死海体験でした。

まっ、何人かで行くべきですね(笑)

 

【聖地巡礼】イスラエル放浪記⑤ベツレヘム〜その2

前回に引き続きベツレヘム編です。

 

前回はパレスチナ分離壁を見て回った話ですが、その後普通に観光もしました。

 

※実際の順番とは違いますが

まず何と言っても「聖誕教会」です〜

f:id:IwamuRock:20170308111050j:plain

イエスが生まれたとされる場所に建てられて教会。

場所はよく覚えてません(笑)前回の流れでタクシーで連れてきてもらったので。。。

バス停からは少し離れていますが、歩いていける距離です。

f:id:IwamuRock:20170308111118j:plain

f:id:IwamuRock:20170308111654j:plain

続いて、「ミルク・グロット」。聖誕教会のすぐ近くにある綺麗な教会です。

f:id:IwamuRock:20170308111959j:plain

f:id:IwamuRock:20170308112009j:plain

f:id:IwamuRock:20170308112316j:plain

少し離れたところににある「ヘロデオン」

ヘロデ王が紀元前24年に建てた要塞らしい〜

f:id:IwamuRock:20170308112825j:plain

f:id:IwamuRock:20170308112629j:plain

山の上にあるのですが、上からの景色はすごくいいです!

ここはさすがにタクシーでしか行けないかな。。。

f:id:IwamuRock:20170308113053j:plain

山の向こうに見えるのが死海のようです。

f:id:IwamuRock:20170308113255j:plain

簡単ですが観光編はこんなもんです〜

では!